直傳靈氣師範格認定資格者。現在、カナダBC州チリワック市在住、3児の母。チリワック、バンクーバー市を拠点に、靈氣療法施術家としては、靈氣の施術に励み、師範としては、毎月の靈氣クラスを英語で開催。毎年行われる山口忠夫先生主催のバンクーバーセミナーでは、企画と通訳を勤め、ハリファックスでのセミナーでは通訳として2011年より毎年参加し、直傳靈氣の更なる活躍に貢献する。靈氣を通して、本人や家族はもちろん、多くの方の心や体のケアを続けている。ホスピスでのボランティアとしては、靈氣を通して末期患者さんへの心の平穏と痛みの緩和を進め、家族の方への心のケアをサポートしている。また、ボランティアとして参加する、自死遺族サポートグループでは、靈氣や音楽(ピアノ・ハープ)を通して、家族や友人を亡くした方々のアフターケアサポートを行っている。

 

  • 1971年、父の海外勤務の関係で、カナダ、モントリオールにて生まれるも、2歳で日本へ帰国。

  • 1975年、父(当時39歳)が他界。本人4歳半。

  • 栄養士の資格を持ち、料理研究家である母の実家である、長崎に移り、曾祖母、祖父母、そして、母と
    姉妹3人の生活が始まるが、祖父母、曾祖母、叔父叔母の死を通して、人の命の尊さを幼少から経験する。

  • 小中高とピアノに打ち込むと同時に、体操競技も始めた。

  • 健康保健体育と人体解剖図に深く興味を持ち、体育学部にて保健体育の教員免許の資格を取得。

  • 大手商社に入社し、茶道やウィンドサーフィンに打ち込み、順調な生活を送るも、3年目で母が他界。

  • 3年後、カナダへの渡航を決心する。

  • 2001年、 結婚、以来3人の子供に恵まれる。

  • 2005年、娘のアトピーがきっかけで、Reikiに出会う。

  • 2006年、直傳靈氣バンクーバーセミナーに参加、山口忠夫先生より初傳奥傳を受講し感銘を受ける。

  • 2007年、山口忠夫先生より直傳靈氣師範格クラス受講、初傳クラスを教え始める。

  • 2007年、イギリスのアマンダ・ジェーン先生の直傳靈氣の英語クラスを受講、英語でのクラスの教え方を学び、以降殆どのクラスは英語で開催している。

  • 2008年、山口忠夫先生より直傳靈氣師範クラス受講、初傳/奥傳クラスを教え始める。以来、直傳靈氣研究会山口忠夫氏主催の、バンクーバーセミナーの企画・通訳を担当。

  • 2013年5月、直傳靈氣師範格認定資格者としての資格を取得。

Photo : Jaime Kowal​